治療院検索 →

公益社団法人北海道鍼灸師会は、
北海道における唯一の
はり師・きゅう師の専門団体です。

メインビジュアル

鍼灸のすばらしさと、鍼灸は安心安全であることを
知っていただき、施術に興味を持ち、実際に治療を受けて、
少しでも皆様の健康の維持増進の役に立てるような
活動を行っております。

当会の活動内容は大まかに3つの公益事業を行っています。

第1に鍼灸や医学などの勉強を行い、体の不調を訴える患者様をより良い健康な状態に導く治療を行う事、また間違った施術を行い症状悪化させる治療は行わないよう治療や診断の技術を身に付けるなどの活動を行っています。

第2にこの様な素晴らしい鍼灸の治療を皆さんに知っていただくための事業を行っています。

広報誌の発行や各地区で行われているマラソン大会などでボランティア鍼灸を行い選手の体のメンテナンスを行ったり、お灸フェスや公開講座を行い鍼灸の良さを一人でも多くの方に知っていただく活動を行っております。

第3に療養費(いわゆる保険治療)の適正な運用に関する事業を行っております。これは鍼灸の施術に関し療養費の支給が原則でありますが、この請求の事務作業が煩雑であるためこの制度利用を敬遠される方がおられます。

そこで施術者が患者様に代わり療養費の請求作業を行い患者様の利便性を高め、多くの患者様に負担の少ない治療が受けられることができるお手伝いを行っております。

これらの活動を通じ、鍼灸のすばらしさまた鍼灸は安心安全であることを知っていただき、施術に興味を持ち実際に治療を受けて少しでも皆様の健康の維持増進の役に立てるような活動を行っております。

なお、はり・きゅうに関する質問が有りましたらお気軽に「お問い合わせ」よりご連絡を頂きたくよろしくお願いいたします。

公益社団法人 北海道鍼灸師会 会長
菅野 徳幸

鍼灸や医学などの勉強
マラソン大会などでボランティア鍼灸
療養費(いわゆる保険治療)の適正な運用

お問い合わせ

一般の方、鍼灸師の方、入会をご希望の方、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ